栗きんとんの作り方


簡単我が家の、栗きんとんの作り方
  栗・・・・・・・・・・・・・頂き物ですが地元産の栗
  グラニュー糖・・・・砂糖でも可・・・・・適量
 地元産の美味しい栗を頂きましたのでやはりここは、栗きんとん。作り方も簡単で、冷凍しておけば年中栗きんとんが楽しめる、お茶のお供にも最適。作ってみてはいかが?
 
 まずは栗を水洗いをします。
鍋の中に水と栗をいれ、栗を水から茹でていきます。約40分位(柔らかくなるまで)栗を茹でました。(量・水・鍋の状態等により時間は変わります)
栗が茹で上がったら、栗をザルに空け温かいうちに、包丁で真っ二つにしていきます。
電子レンジも使えるボールみたいなのに、真っ二つにした栗を、スプーンで実を取り出し入れます。このとき、栗の薄皮が入らないようにした方が美味しく栗きんとんが出来ます。
 栗を全部取り出しましたら、グラニュウ糖を入れます。(砂糖でも可)適量今回は、表面に所々栗が見える程度、甘さ控えめで作りました。
 この後ラップ等をしないで、電子レンジで5分程度栗をチンします。栗が熱くなればOKです。 お菓子屋さんでは、栗きんとんを作る時、電子レンジではなく、栗を鍋で温めますが、電子レンジのほうが栗が焦げ付かず時間も大幅短縮。
今度は熱いうちにマッシャーで栗を潰していきます。このとき栗を潰す量はお好みですが、我が家では栗の粒が少し残る程度潰しました。
我が家ではちょっと大きめの栗きんとんを作ります。ラップを手に取り、栗の量は少し山盛り大さじ2杯をラップの上に載せます。(1杯でも可)
栗を丸くします。このとき栗きんとんの表面の割れがあまりないようにします。
栗きんとんを、丸くしたら下をねじります。
 今度は手の甲の上になる様にねじったまま、指で挟みます。
 その上から軽く反対の手で軽く押さえ程よく平らにします。
 その後ラップから外し完成です☆
 冷凍保存する場合は、栗きんとんを一つずつラップをし、ジッパー付きの冷凍用の袋に何個か入れて冷凍します。
 解凍方法は自然解凍でもいいですし、電子レンジでチンすれば、温かい栗きんとんになります。このとき温めすぎると割れてしまいますので、程ほどに♪
 

ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ